国内唯一小ジワに効く!シミ・そばかす対策ならロスミンローヤルがオススメ

女性を悩ませる様々なお肌のトラブル。特に年齢とともに表れるものとして代表的なのは、シミ、ソバカス、そして小ジワではないでしょうか。どれもなかなか手ごわい悩みですが、実はこの三つの悩みを一気に解決してくれる医薬品があるんです。

日本で唯一小ジワにも効果が認められた医薬品

シミ、ソバカスを解消する効果があるという触れ込みのサプリメントや医薬品はたくさんあり、医薬品として認められたもので有名な商品には、ハイチオールCプラス、トランシーノC、キミエホワイトなどがあります。しかし、これらは小ジワを消すことは出来ません。そこで注目したいのが、日本で唯一シミ、ソバカスに加えて小ジワにも効果があると認められた「ロスミンローヤル」です。

ロスミンローヤルには、なんと22種類もの有効成分と9種類の生薬が含まれています。中でも肌のターンオーバー(生まれ変わり)を促し肌のハリの元となるコラーゲンを生成するL-システイン、肌の老化を防ぐ抗酸化作用を持つビタミンE、代謝や血行をよくする高麗ニンジンといった成分が、小ジワに働きかけて若々しい肌作りを助けてくれます。

美容効果だけじゃない、女性に嬉しい医薬品

ロスミンローヤルにはシミ、ソバカス、小ジワの改善という美容効果だけではなく、冷え症や肩こり、更年期などに見られるのぼせやめまいといった女性特有の体の不調を改善する効果も期待出来るため、お肌の悩みだけでなく、体質改善目的の服用もおすすめです。これは豊富に含まれる生薬が血行をよくしたりホルモンのバランスを整えてくれるから。ロスミンローヤルでお肌も体も元気な健康美人を目指しましょう。

服用時の注意点

ロスミンローヤルは、明確な効能・効果を認められたれっきとした「医薬品」です。医薬品としての分類上は安全上のリスクが比較的少ない第3類医薬品になりますが、全く副作用がないというわけではないので、使用する場合は用法・用量をきちんと守らなければなりません。特に、持病があって病院からもらった薬を服用中であったり、過去に薬でアレルギーを起こしたことがある人は、ロスミンローヤルを使用する前に必ずかかりつけ医に相談して下さい。

また、ロスミンローヤルは基本的には妊娠・授乳期に飲んでも問題ありませんが、医薬品は母乳の成分に直接影響を与える可能性もあるため、授乳期に服用する場合も念のため医師に相談するようにしましょう。なお、ロスミンローヤルは公式サイトからの通販でのみ購入が可能です。一般の薬局・ドラッグストアや通販サイトでは販売していないので、注意して下さいね。

参考サイト:「一般用医薬品のリスク区分」

Top